学生の自分と社会人の彼の間に溝ができた

学生の自分と社会人の彼の間に溝ができた

彼は出合った途端に積極的にアタックしてきました。
彼に押される感じで付き合い始め、小さいケンカもそれなりにしましたが、毎日メールして、それでも足りず、夜も電話して、やっと満足するという感じの2人でした。

 

そんな2人だったのに、学年が1つ上の彼が就職活動で忙しくなったあたりからすきま風が吹き始めました。
彼は就職活動とは言え、今までとは違う新しい社会に触れ、毎日、刺激があり、そんな中でちょっとした挫折とか、世間との折り合いとか、自分の可能性とかに直面している訳です。

 

まだ学生の私とは、過ごす時間の濃さからなにから、価値観まで違ってしまった様でした。
初めは、就職活動する彼の話もわくわくするものでしたが、彼とは全く同じ体験をしているわけでもありません。

 

ちょっと意見でも言おうものなら「学生だからわからない。」的にぴしゃりとやられます。
「それはしょうがないじゃない・・。」と私は凹み、2人の間に溝を感じてしまいました。
それはとても寂しい感覚でした。

 

ウィルの占いをやってみたのはその頃です。
「今を受け入れる。」というアドバイス・・。
確かにそうなのです・・。
彼も私も未熟なのは当たり前なのです。
それを受け入れさえすれば、いらいらする事はありません。

 

なのに今までと違う事に、お互いが戸惑って、お互いがぎくしゃくしていただけなのです。
そうわかってしまうと、なんか笑ってしまう位、自分達の事が愛おしくなりました。
彼に「いい加減にしてよ!」と不満をぶつける前に、このアドバイスに出会えて良かった・・。

 

自分だって来年は就職活動です。
先輩である彼に経験話を聞いて、自分も色々準備できる事もあるはずです。

 

彼の話を聞く事が少しストレスだった時期があったのに、そう考える事で、とても有意義なものに感じる様になりました。

 

私がそういうスタンスでいれば、話をする彼のストレスだって減るかもしれません。
私は「今を受け入れる。」という簡単な事ができなかった自分にも彼にも、ためになるアドバイスだった、と今でも思っています。

 

▼復縁のアドバイスはウィルへ相談▼

復縁体験談