占い好きな私が占いで喧嘩中の彼と仲直りできました

占い好きな私が占いで喧嘩中の彼と仲直りできました

私はスピリチュアル的なものが好きで、占いも好きです。
自分自身じゃわからない事が多いし、誰かに相談してアドバイスを貰うのとホッとするんです。
よくしたもので、類は友を呼ぶと言うか友人も同じ趣味を持った人が多く、皆占いが好きでしょっちゅうお互いに情報交換をしていて、お休みの日にランチをしに行くと近況報告の後は必ず占い関係の話になります。

 

私が現在の彼と知り合ったのも実は占いです。
いつものように仕事から帰ってメールチェックをしている時に、仲の良い友人からとても当たる電話占いの先生の事が書かれていたのです。
友人は占い好きが高じて、現在占星術を習いに行っているのですが、そこのクラスメイトに教えて貰ったそうで、そういう人の紹介だからとても当たりそうに思ったのを覚えています。

 

占い系に関して積極的な私は直ぐに教えて貰ったウィルの番号に電話をして、相談をしたのですが、それがとても具体的で日にちを指定されてどこそこに行くときっと出会いがあるというものでした。

 

私はその指定された日休みをとってその出会いがあるであろう場所に行ったのですが、その日は平日であったせいか特に出会いも何も無く、がっかりするよりもやっぱりか、と言う思いで帰って来たのですが、それから二週間ほど経って、ある趣味の集まりで初めて会った男性と話が弾んでいろんな話をしていたらその男性はなんと、私が電話占いの先生に指示されて行った場所のすぐ側に住んでいる人だったのです。

 

とても気が合ってそこからメアドの交換をして、毎日のようにスカイプで話をして、すぐに付き合うようになりました。
しかし気が合う反面彼も私も自我が強くちょっとの事で譲れないところがあり、激しい言い合いになるのです。
言い合いで済めば良いけど互いに譲れない性格が裏目に出て意地の張り合いとなって、しばらく連絡もお互いに取らなくなりました。

 

毎日毎日後悔と不安で押しつぶされそうで、何も手に付きませんでした。
そこでもう一度あの先生に電話相談をしました。
そうしたら先生は、「あなたが電話をしてくるのは分かっていましたよ」と言うのです。

 

そして彼は電話が来るのを待っているし、あなたが意地を張るのをヤメればすべて上手く行くと言うのです。
これは冷静になった今ではごく当たり前の事を言われただけだと分かるのですが、
自分では分かっていることでも素直に実行に移せない事ってあるのです。

 

そして私は自分も分かっているのですがとても強情ですから。
先生に言われたのだからと、自分を鼓舞させて彼も待っているはずと勇気をふるって電話をかけました。
メールにしないでもし私を拒絶するつもりなら電話に出ないはずだと思って電話にしたのです。

 

こちらから声を出す前に彼の方からこないだはゴメンと言ってくれました。
その瞬間の嬉しかったこと、幸せだったこと。
この時を忘れないようにして行きたいと思っています。

▼彼の喧嘩したらウィルに電話▼

復縁体験談