復縁がしたい相手に送るメールの頻度って?

復縁がしたい元カレに送るメールの頻度って?

大好きなあの人と別れたけれど、やっぱり諦められない。
復縁を望む人は多いものです。
そんな時に、相手に対して何らかのアピールをしたいものです。
「メールを送りたいけど、あまり頻繁に送れば、逆に悪い印象になるし・・」っと悩んでいる方も多いと思います。

 

では実際に、どのくらいの頻度でメールを送ればいいのでしょうか?

 

 

適切な頻度ってあるんでしょうか?

 

何らかの形で相手に対して、メールを送りたいと考えている方は、どれくらいの頻度で送るのが適切だと思いますか?
実は、これには答えがないんです。

 

なぜだと思います?

 

理由は、「メールを受け取る側の性格」によって、異なるからです。

 

良い頻度というのは、受け取り側に委ねられている訳です。

 

今までのお付き合いの中で、相手の性格や今置かれているであろう心理状況などを察して、行動する事が大切です。

 

メールだからっと、相手の気持ちを察することなく自分本位でメールを送るということが一番のダメな方法なのです。

 

別れて辛い気持ちで自分を見失っている状況も理解できますが、復縁を求めるのであれば、出だしというのも重要です。

 

相手の気持ちになって、我慢する時は我慢するという気持ちが大切です。

 

 

相手の性格ってどういう事?

相手の方の事をよく思い出してみてください。
メールが好きな人でしたか?
頻繁に返事などしてくれる方でしたか?
まずは、日々の生活の中で、相手の方がメールに対してどのような考えを持っていたかという事を思い出して見てください。

 

もし相手の方が「メールってめんどくさい」など思っているタイプなら、やはりあまり頻繁に送る事はお勧めできません。
逆に嫌がられる可能性も秘めているからです。
そういった方に対しては、メールを送ったとしても、1ヶ月に1回程簡単なメールを送る事と良いと思います。

 

これとは逆に、メールが好きだという方に対しては、付き合っていた頃と同じ頻度というわけには行かないと思います。
いくら好きだからといっても、別れたのだから、頻繁にメールが来ると「未練がましい」と逆に悪い印象を与える可能性もあります。
相手がメール好きだったとしても、メールを送ったとしても1ヶ月に4回程度にとどめておくのが良いのではないでしょか。

 

 

でも、相手からメールの返事がなかったら?どうすれば・・・

別れた2人です。付き合っている時には必ず返事をしてくれていた相手も、別れた訳ですから、今までと同じようにというわけにはいきません。

 

相手の方からメールの返事がないという場合は、無視していると言う事もあるかもしれませんが、ほとんどの場合は「返事する事で、期待されたくない」と言う心理からなのです。

 

メールをもらう上での適切な頻度というのは、受け取る相手次第です。
あなたがメールを送る事で、相手に大きな負担を与えている可能性も否定できませんので、相手からメールがない場合は、辛い気持ちを押し殺して、メールを差し控える勇気を持ってください。

 

 

相手からメールがやってきたら?

送ったメールに関して、相手から返事があった場合、内容にもよると思いますが、相手もあなたの事が気になっている可能性もあります。
そこでお勧めな方法として、頻繁にしていたメールの頻度を低くしてみたり、逆に、送るメールを減らしてみたりぃてください。
そうする事で、相手の方はメールが来ないことが気になり、あなたの事も気になり始めるものです。
そうなると、復縁の道も開けてくるのではないでしょうか。

 

 

おわりに

メールというのは大変便利なツールです。
それゆえに、送りすぎてしまうという事も起こりかねません。
メールを受け取る側の気持ちをしっかり考えて送るべきです。

 

別れたという状況をわきまえる事を決して忘れてはいけません。

 

相手の気持ちがほぐれてきて。
メールが出来る環境が整ったら、出来るだけお互いが楽しくなれるようなメールをして「久しぶりに会ってみたいね」という雰囲気を取り戻せるようになったら、復縁へ大きく前進していくと思います。

 

頑張ってください。

復縁体験談